Written in Japanese. Japanese fonts required to view this site / Game Review & Data Base Site
お名前
メールアドレス(任意)
題名
メッセージ
URL(任意)
削除キー (英数字で8文字以内)  情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[4666] 激務
12月はやはり忙しいですな・・・。

≫シェループさん
>うたわれるもの
>というか、もうサービスが開始できるまで制作済みだったとは。。
典型的な闇鍋ガチャで重課金しような模様。
ゲームバランスもあまりよろしくない様子。
まあこの手の固定ファンがついているゲームはストーリー面が好評ならどうにかなるんですが、これはどうなりますかね。

>ロックマン
>まあ、その3人は外せない所がありますからね、7以降においては。
ちなみに今はなきブレスオブファイア6の時は、ロックマン、ロールちゃん、ロック(DASH)、トロンが登場しました。
せめて本家かDASHかどっちかに絞ろうや、と思ったものです。

>コミックボンボン版スパイダーマン
アメコミって基本的にカラーじゃないですか。
でも日本の漫画はモノクロですよね?
なので、スパイダーバース作中ではボンボン版スパイダーマンだけは白黒にトーンで描かれているという念の入れようです。

ちなみに、登場はしてないけど言及はされてるスパイダーマンはたくさんいます。
池上遼一版スパイダーマン何かにも触れられてますな。

>ラングリッサーモバイル
>ロードス島戦記コラボ
なお、音楽は「奇跡の海」(TVアニメ「ロードス島戦記-英雄騎士伝-」主題歌)な模様。

サクラ大戦コラボのほうは一段落したものの明日からコラボ装備ガチャがスタート。
かなり高性能なので引くかどうか迷うところではあります。
特にアクセサリー(バフの効果時間が1ターン延びるという効果)。
だが1月2月と新キャラで大物が控えてるので無駄遣いはできない。
さてどうするか・・・。

>あの、『ブレイブリーセカンド』はなんだったの?
もともとセカンドは直接の続編ではなくてifストーリーでは?という疑惑がありましたからな。
それに、デフォルトのテーマがパラレルワールドで、セカンドがタイムスリップなので、正直別の可能性の続編が何個あっても不思議ではないというか・・・。
まあセカンドが黒歴史にされても仕方がない代物なのは否定しませんがね。


新サクラ大戦、まあ予想通りではありましたが、炎上してますな。
まあ旧作のファンには受け入れがたいでしょうからなあれは。


「エースヴァージン:再出撃」というソシャゲが発表されました。
見た目やストーリーからして、「ソラヒメ」のリメイクだと思うんですが、どうにもきな臭いんですよねこれ。
新公式サイトや新twitterはオープンしてますが、旧公式サイトや旧公式twitterには一切告知無し。
タイトル変更したけどそこらへんの説明はなし(ちなみに「エースヴァージン」とはソラヒメ時のサブタイトル)。
というか運営元変わってるけどそのことも告知無し。
「あの「銀翼の戦闘姫」たちが、ついに帰ってきた!」と再始動であることは明言してるものの、旧作についての言及なし。
いったい何があったのやら。


最近ソシャゲなどで緊急のサーバメンテをやるゲームが結構あるんですよ。
例のサーバ用SSDの時限爆弾の影響ですかね。
白ネズミ 2019/12/16(Mon) 17:29 | 返信 | 削除 |
[4665] 己の目で脱出の全部を見届けよ
コタツ出したい……コタツ出したい……。

≫よしむらさん
>唐突ですが、PS2の「EVER17」というゲームを買いました。
>某所で「こいつの面白さは口で説明できない」「こいつのネタバレは死に値する」
>なんて評判を耳にしたのでちょっと気になりまして。
な、なんですと!?
でしたら、私からお伝えするのはただひとつです。

ネタバレは絶対見ず、全キャラクターのルートをクリアしてください!

途中、退屈に感じることがあるかもしれませんが、押し切ってください。
これ以上は何も言いません……。

>いまだに「この形式で新作を」って声が時々出るくらい
それが『Bug Fables』のようなインディーの新作誕生にも繋がってますからね。
あのシステムは腐らせちゃいけないと思います。

>作中で「はじく」操作があるみたいですね。
>スマブラを数回プレイした事あるんですが、どうもあの「はじく」という
>操作が性に合わないんですよね…
確かにはじく操作はありますが、スマブラほど激しいものじゃないですよ(笑)。
基本的にガチャガチャ左右に大きく動かすだけです。
ある程度、ゆっくりでも問題ない仕組みです。
他のボタンとの組み合わせもありませんよ。

ただ、生理的にダメとかですと、少々辛く感じるかもしれません。
けど、この操作が求められるのはごく一部の仲間キャラだけですので、それを
使わないという選択肢が取れます。(一応、使わずともクリア可能)

>そこまでひどかったんですか?
前作のスーパーシールは国内で40〜50万本ほど、世界累計で200万近く売り上げましたが、
こちらは4〜6万本です。(※それより低いとの情報もあり)
世界累計に至っては公式の数値が出ていません。
売れなかった背景として、前作の悪評以外にWiiUが末期に入ってたのもありますが、
スプラとマリオメーカーが順当に売れていた中で、この記録は率直に言ってコケたと
言われても仕方がないレベルかと……。
まあ、WiiUの情勢を踏まえると健闘したと言えなくもないですけどね。

ただ、初のHD機でこの結果は結構な赤字だったのは間違いないかと……。
(制作規模からして前作の倍以上かかっているのが容易に察せますし。)
シェループ@管理人 2019/12/16(Mon) 00:00 | 返信 | 削除 |
[4664] ever×ever
唐突ですが、PS2の「EVER17」というゲームを買いました。
某所で「こいつの面白さは口で説明できない」「こいつのネタバレは死に値する」なんて
評判を耳にしたのでちょっと気になりまして。
まぁ今はエヴァーオアシスプレイ中なので手が出せませんが…(同時進行とか出来ないタイプ)


>人気は高い方でしょう。正直な所、2作限りにしてしまったのが勿体無いと今なお思います。
いまだに「この形式で新作を」って声が時々出るくらいですからね。

>WiiUのバーチャルコンソールでも配信中ですので、ぜひ。
うーん、ちょっと調べてみたんですが作中で「はじく」操作があるみたいですね。
スマブラを数回プレイした事あるんですが、どうもあの「はじく」という操作が性に合わないんですよね…

>ただ、件のカラースプラッシュが派手にコケたため、次が作れるのか怪しいですが。
カラースプラッシュ、そこまでひどかったんですか?
僕は可もなく不可もなくといったくらいで、爆死とまでは思ってなかったんですが…
よしむら 2019/12/12(Thu) 22:02 | 返信 | 削除 |
[4663] 原点回帰以外が修羅の道
今週は意地でもコタツを出すと決心したこの頃です。

≫よしむらさん
>スーパーシールでちょっとやらかすも
ちょっとどころじゃないと思いますね、あのやらかしは。
正直、これを任天堂が許したの?……と、悪い意味で不親切すぎる部分が多くて。
まあ、インタビューを読む限り、制作側が任天堂側からの提案に委縮し、満足のいく
形でまとめられなかった結果が招いた空気を察せますがね……。

それもあって、次作は(まだプレイ途中なんですけど)難点が概ね解消されてます。
ただ、今度は戦闘システムのテンポが大幅に悪化という問題が追加されましたが…。

>初期(マリスト、ペパマリRPG)の形式ってそこまで人気なんでしょうか?
人気は高い方でしょう。個人的にもあの戦闘システムは非常に完成度の高いものだった
と今なお思います。マリオ&ルイージRPGとは全く違う方向性のアクションコマンドを
作り上げ、形にしたものになってましたから。
何より、数値周りのデフレっぷりが秀逸でしたね。
元々、開発を担当したインテリジェントシステムズはそう言った数値で戦略性の高い
駆け引きを作ることに定評がありますので、その持ち味がいかんなく発揮されていた
感じです。あと、ダメージは計算式に基づいて算出されるのですが、それが結果予測
のし易さを演出し、対策を組みやすくされていたのも大きな魅力でした。
正直な所、2作限りにしてしまったのが勿体無いと今なお思います。

お時間があれば、特に初代(マリオストーリー)はプレイしてみて欲しいですね。
この時点で戦闘システムの基礎は完成されています。
WiiUのバーチャルコンソールでも配信中ですので、ぜひ。
https://www.nintendo.co.jp/titles/20010000013927

>次のペパマリはカラースプラッシュのスイッチ移植かと思ってましたが、これは違う
>ものが来るのでしょうか。
カラースプラッシュは、戦闘システムがWiiUゲームパッドに強く依存したものになって
いますので、移植は難しいように思います。
次に来るとしたら恐らく、新作でしょう。

ただ、件のカラースプラッシュが派手にコケたため、次が作れるのか怪しいですが。
インテリジェントシステムズも、今はドル箱タイトルを抱えましたからね……。
シェループ@管理人 2019/12/09(Mon) 00:23 | 返信 | 削除 |
[4662] 1億円達成
サクッと株トレーダーで1億円達成し、エンディングに到達しました。
このゲームエンディングあったんですね…
なおショップの品はまだまだ残ってます。どれも高いんだよなぁ。


>健在と言える状況でしょうか……。
僕はペーパーマリオ系は全くの未プレイなのでネットの評判くらいしか知りません。
スーパーシールでちょっとやらかすも、カラースプラッシュはそこそこの出来だった、という認識です。

>(先日の『Bug Fables』など)
トレーラー映像見てみましたが本当にペパマリだ…フィールド移動どころか戦闘まで。
初期(マリスト、ペパマリRPG)の形式ってそこまで人気なんでしょうか?
繰り返しますがペパマリは未プレイなのでその辺がよくわからないです。

>仮に続けたとしても、下手すればシリーズに致命傷を与える結果になるかと……。
まぁ次のペーパーマリオはあらゆる意味で下手をうてないというのはわかります。
僕は次のペパマリはカラースプラッシュのスイッチ移植かと思ってましたが、これは違うものが来るのでしょうか。
よしむら 2019/12/06(Fri) 20:24 | 返信 | 削除 |

- ASKA BBS -