Written in Japanese. Japanese fonts required to view this site / Game Review & Data Base Site
  1. ホーム>
  2. Weekly Notes(過去ログ)
※三週間が経過したログから順次、削除されていきます。
▼ Weekly Notes (2020/3/16~2020/3/22)
某安元大事件を作業用BGMにすると、異様に筆が進む。
……そんな錯覚に襲われた昨日の夜。
疲れているだけか。


≪Site Update Note≫

雑記、ライター記録のみの更新となります。


≪Blog Update Note≫

2020/3/16~2020/3/22の間にブログ『Box Diary』に掲載した記事のまとめ。

◆夢も希望もないが”祝福”はある。
◆【気になる新作】:『Iron Vulture アイアン ヴァルチャー』(PC)
◆進捗メモ(2020年3月22日)

今週も気が滅入る報せが相次いだけど、少しずつ良い報せも出始めた。

◆TVアニメ「鬼滅の刃」を原作としたゲームが登場。スマホアプリ「血風剣戟ロワイアル」は2020年,PS4「ヒノカミ血風譚」は2021年にリリース(4Gamer.net)
◆Xbox Series X、新型コントローラーの全容を公開(GAME Watch)
◆Xbox Series X、画期的な新機能「クイックレジューム」をお披露目(GAME Watch)
◆PS5の詳細が明らかに。カスタムコントローラ内蔵SSDと高速化技術でデータ読み出し速度はPS4の50~100倍になる(4Gamer.net)
◆PlayStation 5:ハードウェア技術仕様の追加情報を公開(更新)(PlayStation Blog)
◆PS Storeで「MEGA MARCH SALE」を3月31日まで開催!『モンハンワールド:アイスボーン』などが最大90%OFF!(PlayStation Blog)
◆「Untitled Goose Game」が“GDC Awards 2020”のGOTYを獲得、“Control”が最多受賞を果たした全13部門の受賞作品まとめ(doope!)
◆日本一ソフトウェア新作「少女地獄のドクムス〆」は少女達の妄念が渦巻く地獄を舞台としたアクションRPG。地獄の毒を集めて,毒の弾で妄者を撃つ(4Gamer.net)
◆「バットマン」三部作を収録したPS4「バットマン:アーカム・コレクション」配信開始!(GAME Watch)
◆インディゲームイベント「Tokyo Sandbox」の延期が決定、新たな日程は10月第一週の週末を予定(SQOOL.NETゲーム研究室)
◇新生「デジモン」太一役は三瓶由布子!アグモンらは続投、ナレーションに野沢雅子(ナタリー)
◇YouTubeでVTuberの誤BAN相次ぐ 原因は新型コロナとAI?(Mogura VR / MoguLive)
◇アニメ「富豪刑事」に神谷明・坂本真綾ら、型破りな活躍収めた本PV公開(ナタリー)

とは言うものの。
「TOKYO SANDBOX」延期は、事情が事情とは言え残念。
TGSの翌週予定との新たなスケジュールにも不安が残る。
UBIDAYと重なったりしなければいいが……。
いずれにせよ、秋が大変なことになりそうな予感。
早い内に体力的な意味での準備を整えておかねば。

他にゲーム絡みで、XboxSXとPS5のスペック判明、日本一ソフトウェアの新作『少女地獄のドクムス〆』、そしてガチョウさんまさかの連続GOTY獲得はひときわ印象的だった。
特にガチョウさん。ホント、どないなっとるねん(汗)。デスストどころか、SEKIROまで打ち破るだなんて。なんか、ますます持って畏怖する存在になった感がある。すごいぞ、ガチョウさん。



『少女地獄のドクムス〆』も、ビビッと来た新作。だがしかし。おいこら6月25日。そこはブリガンダインとツシマの先約が入っている激戦区ですがな。ただ、現時点のスケジュールは4、5月も新作の購入が何ひとつ発生しそうにない状況。いざとなれば、鬱憤晴らし目的で3本買いするのも一興かもしれない。リメイク版ファミ探2作がここに来ない限りは。

リメイク版ファミ探2作がここに来ない限りは。
(大事なことなので二回)

そろそろ、続報来ませんか。
究極的には発売日を発表して欲しいけど、今は最新のスクリーンショットをお披露目するだけでもいい。それだけでも十分、(個人的に)今の不安渦巻く環境下における救いになる。

なんとかしてくれ、ひとみちゃーん……。


≪Media Information≫

◆VRアクションRPG「Sword Reverie」最新トレイラー公開 プラットフォームも正式発表(Mogura VR / MoguLive)
◆期待の新作VR「Half-Life: Alyx」リリーススケジュール発表(Mogura VR / MoguLive)
◆【PSVR】「DEEMO -Reborn-」など注目作のセール開催(Mogura VR / MoguLive)
◆【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか?『Zombie Night Terror(ゾンビナイトテラー)』ゾンビゲームでもゾンビ側のお話!ゾンビ軍団を率いて全人類を滅ぼすのだ〜! / ゴールデンゲームハンマー第28回(STARTT)
◆日本のバトル漫画への愛を感じられるVR対戦ゲームが話題に(Mogura VR / MoguLive)
◆【Oculus Quest】心がホッと安らぐ塗り絵VRシミュレーター登場(Mogura VR / MoguLive)
◆包帯を伸ばしてワイヤーアクション!?「VR包帯少女」リリース(Mogura VR / MoguLive)
◆序盤と終盤のギャップが際立つ、”ロックな”フリーACT『疾風戦記フォースギア』(もぐらゲームス)
◆究極進化を遂げた、巻き込まれ系武装少女が戦うアクションゲーム正統続編『疾風戦記フォースギア2』(もぐらゲームス)
◆Oculus Quest向け注目のVRゲーム情報が一気に公開(Mogura VR / MoguLive)
◆そしてメンダコは境界線を越える。懐かしの固定画面式STG『事象の地平メンダコ』(もぐらゲームス)

先週と変わらずMoguLiveさん、STARTTさん、もぐらゲームスさんの記事掲載となります。



『疾風戦記フォースギア』は2作共々、書かない訳にはいかなかった。ロックマン好きなら要チェックです。『事象の地平メンダコ』もインベーダー系シューティングの新作を欲している人におすすめです。



※ダウンロードは以下、リンク先にて。
≫疾風戦記フォースギア(ふりーむ!)
≫疾風戦記フォースギア2(ふりーむ!)
≫事象の地平メンダコ(ふりーむ!)


≪Game Play Log≫

鬱屈しすぎも問題だ。
塞ぎ込んでる場合じゃない。





ということで、ロクゼロ&ゼクス再開。
ロクゼロ3を終え、ロクゼロ4中盤(監獄クリア)まで進めた。
さらに『Super Crush KO』も3ステージほど攻略。
DIVA39's、マーセナリーズサーガ、マリオ&ルイージRPG3DXも進めた。



一区切り着くものこそなかったが、調子は戻ってきた。
引き続き、ロクゼロ&ゼクスとDIVA39'sを主軸に。
来週は『One Step From Eden』以外にも新作参上の可能性が出てきている。
なんとしてでも戻さねば。
▼ Weekly Notes (2020/3/9~2020/3/15)


そもそも、なぜこの本を買ったんだっけと記憶を遡った末、『がんばれ酢めし疑獄!!』のチュニックくんに行き着く。そして、酢めし疑獄を買ったのは2006年。これも恐らくその頃購入。それすなわち、14年積み状態。

積み本、もっと減らさねば。
そう、決心したこの頃。


≪Site Update Note≫

雑記、ライター記録のみの更新となります。


≪Blog Update Note≫

2020/3/9~2020/3/15の間にブログ『Box Diary』に掲載した記事のまとめ。

◆積み本は周囲に潜んでいる
◆進捗メモ(2020年3月15日)

今週の気になる新作はお休みします。

◆ドワンゴ,新型コロナウイルスの感染拡大懸念により「ニコニコ超会議2020」と「闘会議2020」を中止すると発表。代わりのネットイベント,「ニコニコネット超会議2020」を開催(4Gamer.net)
◆第5回スプラトゥーン甲子園 全国決勝大会が無期延期に。後日、無観客試合のネット番組で実施予定(ファミ通.com)
◆「BitSummit 8」の延期もしくは中止が決定(GAME Watch)
◆E3 2020が新型コロナウィルスに対する懸念のため中止。オンラインでの情報発表などを検討中(4Gamer.net)
◆「スマブラSP」,小学生大会と中高生大会のエントリー受付が4月10日まで延期に。新型コロナウイルス感染症に関する社会情勢を考慮(4Gamer.net)
◆3月9日は初音ミクの日! というわけで、ミクダヨーさんグラビア in citywave Tokyoのオフショットを公開。皆さんへの39を込めて(ファミ通.com)
◆シルバースタージャパンにプロ棋士の星野良生四段が入社。「銀星将棋」や「リアルタイムバトル将棋」,ボードゲームの企画・開発・広報を担当(4Gamer.net)
◆「8bit風」「16bit風」ゲームって何? 不可思議なジャンル表記が招く危うさとは(Yahoo!ニュース:個人)
◆VR版「パンツァードラグーン」発表 シリーズエピソードを追体験(Mogura VR / MoguLive)
◆「ソード・オブ・ガルガンチュア」PSVR版が4月下旬に発売(Mogura VR / MoguLive)
◇「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」日本公開日が再決定(ナタリー)

そして、E3中止は現実のものになった。
さらに「BitSummit」も見送り。こっちの方が驚いた。
けど来日する方々、イベント規模を踏まえれば妥当な措置かもしれない。
対照的に現状、予定変更は告げられていない「TOKYO SANDBOX」。
このまま不変を貫き通すのか、状況次第で変更か。
今はただ、”最適の検討”(※仕様)を願うとだけ。

しかし、今週は新型コロナ絡みの報せと言い、ネガティブな話題ばかりで酷い。新作情報もロクになし。この調子だと、4月どころか5月も新作ゲーム(特にパッケージ関連)の購入が発生しない月になりそうなんだが。
本当にどうなっているんだ、2020年。これじゃ凶作の年まっしぐらだぞ……。


≪Media Information≫

◆【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか?『テトリス・エフェクト』VRで楽しむテトリス! エモい音楽&エフェクトのオンパレードでトリップ必至! / ゴールデンゲームハンマー第27回(STARTT)
◆「Final Assault」PSVR版リリース時期発表 PC版とのクロスプレイ対応(Mogura VR / MoguLive)
◆「The Persistence」PCVR版発表 VRなしで遊べる無料アプデも(Mogura VR / MoguLive)
◆【PSVR】名作「アウターワールド」作者の新作「Paper Beast」海外版発表(Mogura VR / MoguLive)
◆立体パズルゲーム「FORM」PSVR版リリースが発表(Mogura VR / MoguLive)
◆破天荒すぎるVR「Mosh Pit Simulator」製品版リリース(Mogura VR / MoguLive)
◆「ダックハント」と「AUDICA」の非公式コラボ作品「AUDUCKA」がOculus Questに登場?(Mogura VR / MoguLive)
◆16年の時を経て大型アップデートを果たした全方位フリーSTG『WINGED GEAR NEW VERSION』(もぐらゲームス)
◆”狂い咲く”熾烈な戦闘が魅力の探索型アクションにして、東方Project二次創作作品『Touhou Luna Nights』(もぐらゲームス)
◆アイスランドを散歩して自然を楽しむ VRウォーキングシミュレーター「Myrdalssandur, Iceland」配信中(Mogura VR / MoguLive)
◆SAOの強い影響?VRアクションRPG「Sword Reverie」制作中(Mogura VR / MoguLive)
◆最恐ホラーのVR版「Five Nights at Freddy’s VR: Help Wanted」Oculus Questへ(Mogura VR / MoguLive)

先週に引き続き、STARTTさんの連載最新回、MoguLiveさんのニュース記事、もぐらゲームスさんのフリーゲーム&インディーゲーム記事を中心とした掲載になります。


≪Game Play Log≫



進行途上のゲームは何ひとつプレイせず。
やったのは脳トレNS、鬼トレ、スプラトゥーン2のみ。
あと、ほんのちょっと魂斗羅ローグコープス。

来週辺り、ロクゼロ&ゼクスは再開したいけど、気力次第。

とは言え、このまま鬱屈し続けるのも問題がありすぎる。
クリア済みのを遊ぶでもいいから、少し調子を戻していこう……。
≫トップに戻る≪